×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  自分の声だけを聴いて産後ケア受けてください!

自分の声だけを聴いて産後ケア受けてください!

自分の声だけを聴いて産後ケア受けてください!

こんにちは。

異常な早さで梅雨入りしてしまいました。

毎日ジメジメで、コインランドリーに車がいっぱいでした。


前回の記事でも書きましたが、最近は産後ケア(デイケアや母乳育児相談)として利用できる市町村が増えてきました。

そのおかげもあり、利用されるお母さん方も増えてきています。

妊娠出産が病気じゃない、と昔から言われるように、多少のキツさは付き物、と、『この位耐えないと』『みんなやってるんだから』『働いていないのにお金使って人に手伝ってもらってはいけない』などなど思ってしまう傾向があります。

現に、私も3人目の出産後まで産後ケア使った事ありませんでした。

ただただ私がたまたま産後が元気で、同居で支えてくれる大人の人数が多かったこと、だったからです。

妊娠や出産はその数だけ違うもの。

産後の体の回復も赤ちゃんの性格だって発育だって違うもの。

だからお母さんが少しでも辛いなら周りと比べるんでなくてそれを自分で感じ取ってほしいと思う。

その辛い、という気持ちをちゃんと自分で気付いてあげてほしい。

それが赤ちゃんのためにも家族のためにもなります。

そんなお母さん達の支えになるために産後ケア施設はあります。

今、産後ケアを受けるお母さんが増えれば増える程、今後お母さんになる方たちがもっともっと楽になります。




そうそう、先日13日は心ゆるりの代表、助産師の豊田の誕生日でした。

45歳だったかな?あれ、違うかな?w

何歳になってもお祝いされるのは嬉しいものです、と言っていました。

まだまだ現役でバリバリ働いてもらわないと!!

これからもよろよろしくお願いします(*^-^*)


 

2021-05-17 17:07:14

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

CONTENTS

CATEGORY